事業領域

事業領域

Business

ドコモCSの通信・スマートライフ事業の分野についてご紹介します。

スマートライフ

  • カスタマーサクセスの推進・拡大

    カスタマーサクセスの推進・拡大

  • 加盟店開拓

    加盟店開拓

  • システム開発・運用

    システム開発・運用

多くのパートナー企業とのコラボレーションによる事業創造を目的としたドコモの取り組みの中でも、特に「dポイント」「d払い」等のサービス拡大を通じて、携帯電話会社の枠組みを越えたお客さまのスマートライフの実現に取り組んでいます。具体的には、dポイント・d払いの加盟店開拓や導入・運用支援等を行うほか、各種社内システムに関する技術的支援(開発・保守運用支援等)を行います。また、企業・自治体との連携を強化し、相互作用によるカスタマーサクセスの推進・拡大に向けて、今後力を入れてまいります。

該当職種
  • セールス(通信・スマートライフ):上記の内、加盟店開拓を主とします
  • ビジネスデザイン(通信・スマートライフ):上記の内、技術的支援を主とします

代理店コンサルティング

  • ドコモショップのコンサルティング

    ドコモショップのコンサルティング

  • ドコモショップ業務の支援

    ドコモショップ業務の支援

  • ドコモハーティプラザ運営

    ドコモハーティプラザ運営

代理店コンサルティング事業では、ドコモショップ運営代理店に向けて、販売数アップやお客さま満足度の向上に関するコンサルティングやお客様応対に関する支援も行っています。このほか、ユニバーサルデザインの店舗「ドコモハーティプラザ」の運営等も行っています。こうして、ドコモショップの「人」と「仕事」を支えることを通じて、個人のお客さまに生活をより便利に・豊かにするための新しい価値を提供していく事業です。

該当職種
  • セールス(通信・スマートライフ)

アフターサポート

  • コンタクトセンター運営

    コンタクトセンター運営

  • 携帯電話の評価・品質管理

    携帯電話の評価・品質管理

  • 衛星電話

    衛星電話

携帯電話やドコモ光の故障に加えて、「電話がつながらない」といったサービスエリアに関するお客さまのお困りごとを受け付けるコンタクトセンター(113センター)の運営を行っています。電話・メール・Web等で問い合わせを受けたオペレーターをサポートするほか、販売開始前の携帯端末やアプリの動作試験等を行うことで、お客さまが安心して末長くドコモをご利用いただける環境を整えています。また、耐災害性に優れ、広域エリアをカバーできるため船舶等で業務利用される衛星電話サービスの提供も行っています。

該当職種
  • ビジネスデザイン(通信・スマートライフ)

ネットワーク

  • ネットワーク設備の建設

    ネットワーク設備の建設

  • ネットワーク設備の保守

    ネットワーク設備の保守

  • サービスエリアの品質管理

    サービスエリアの品質管理

NTTドコモのサービス基盤であり、人々のライフラインとも呼べる通信ネットワークをつくる・まもる・みがく事業です。新しく基地局や交換局などをつくる際の置局検討~施工までのプロジェクトマネジメントのほか、出来上がった設備の定期保守業務、故障した際の修繕も行います。また、ネットワークがつながる地域である「サービスエリア」の品質維持・改善も大切な業務。お客さまから「つながりにくい」といったお声をいただいた場合には、その原因を探り、基地局の調整や新たな設備を導入するなどしてネットワーク品質の改善を行います。

該当職種
  • ネットワークデザイン

ドコモCSでは各職種同士が連携しあいながら、パートナーであるメーカーや建設会社と協力することでお客さまに価値を届けています。

業務の流れと職種

業務の流れと職種

ドコモグループは、モバイルにとどまらず、サービス・ソリューションまで事業領域をさらに拡大していくために、グループ一体となって新たな挑戦をはじめました。そこでドコモグループは、法人事業のさらなる強化を図るため、2022年7月に『ドコモビジネスソリューションズ』を新設し、『ドコモビジネス』ブランドのもとに法人事業を推進しています。今後の新卒採用において「セールス(法人)・ソリューションエンジニア」を希望される方は、ドコモCSの採用試験を経てご入社いただき、ドコモCSの社員として入社後、ドコモビジネスソリューションズに配属されます。これまでにない新しい環境・新しい仲間とともに、キャリアをスタートしていただけます。

  • セールス(法人)

    ドコモのサービスやシステム、モバイルICTや先進技術等の強みを活かして、法人のお客さまが抱える課題や「ありたい姿」を引き出し、課題解決に向けたソリューションの提案を行います。ドコモとパートナー企業の技術を組み合わせることで新たなビジネスモデルを創出します。

  • ソリューションエンジニア

    法人のお客さまの課題解決に向けた具体的なソリューションを提案・実現化し、導入後のアフターケアに至るまでをトータルサポートします。IoTやAIなど、ドコモの新しいサービスやシステムを活用したソリューションを提案することで、社会課題の解決に貢献しています。

採用プロセス

ドコモグループは、モバイルからサービス・ソリューションまで事業領域をより拡大していくために、グループ一体となって新たな挑戦をはじめました。ドコモCSの法人事業も『ドコモビジネス』ブランドのもと更なる強化のため、2022年7月に新設した『ドコモビジネスソリューションズ』にて事業推進をしていきます。それに伴い、新卒採用においても「法人営業・法人SE」を希望された方は、ドコモCSの社員として入社後、ドコモビジネスソリューションズに初期配属されます。
これまでにない新しい環境、新しい仲間とともに、キャリアをスタートしていただけます。

ドコモグループの採用プロセス
法人事業をご希望の方は、ドコモCSに入社後、ドコモビジネスソリューションズへ配属となります。
法人事業について詳しくは「ドコモビジネスソリューションズ」採用サイトをご覧ください。

世の中の変化や未来の可能性を見据えて、私たちは次世代に向けた取り組みを行っています。

新たなライフスタイルの
実現に向けて

NTTドコモと一体となり、未来に向けた構想の実現に注力しています。「dポイント」「d払い」サービスを通じたキャッシュレス化の推進や、お客さまからのお問い合わせに素早くお応えするために、携帯電話の故障診断ツールやチャットボットの提供を開始しています。そのほか、携帯電話の契約に関するお手続きを来店せずにオンラインで完結できるよう、仮想店舗の実現を目指す動きもあります。

スマートシティの実現に向けて

ネットワークの
進化を支える技術力

ネットワークの競争力を強化していくため、ドコモグループは高品質で経済的なネットワークインフラの構築を目指しています。現在主流となりつつある次世代通信技術「5G」に関しては、高い技術力と社員の想いが集結した結果、高速・高品質な顧客体験を実現しました。「5G」の通信環境強化はもちろん、さらにはその先の「6G」の実現も見据えて、NTTグループでは次世代ネットワーク構想「IOWN」の研究開発を進めています。ドコモCSはグループの想いをカタチにし、サービス提供の最前線に立つ存在として、さらなる技術革新を目指していきます。

ネットワークの進化を支える技術力