このページの本文へ移動

事業内容いつでもどこでもつながる理由

携帯レンタルサービス

 携帯端末のレンタル業務や問合せ対応業務を運営しております。
 イベント・選挙・遠足・修学旅行などに最短1日からご利用可能な レンタルサービスのお申込み方法や料金プランのご案内をしています。

ドコモCS携帯レンタルサービスHPへ

ネットワーク設備の建設

 お客さまにスマートフォンやケータイなどを通じてさまざまな通信サービスをご利用いただくため、NTTドコモのサービスのバックボーンとなる通信インフラ設備を一貫して構築しています。
 技術革新の速い現代「つながりやすく、通信速度の速いサービス」を提供し続けるために、NTTドコモと連携しながら、新しい技術・設備をタイムリーに導入しています。
 さまざまな領域で社会を変革してゆくIoTビジネスを下支えしながら、5Gサービス本格化に向け、更なるネットワークの進化に挑戦し続けます。

ネットワーク設備の保守

 お客さまにスマートフォンやケータイなどを安心してご利用いただくため、NTTドコモのネットワーク設備を保守しています。
 ネットワークオペレーションセンターでは、365日24時間遠隔監視及び故障した装置の遠隔回復措置を行うとともに、遠隔措置で回復しない場合は各県域11のネットワークセンターと連携し、サービス復旧に向けて迅速に現地故障対応を行います。
 新サービスをお客さまに提供する場合には、各種データ設定を遠隔集約拠点から実施し、ネットワーク設備の機能向上を図るとともに全国一斉のサービス提供を実現します。
 また、災害等により基地局へ電力の供給が出来ない時には、移動電源車による電力供給を行い、迅速な通信設備の復旧を実現します。他にも、光ケーブルの被災により通信が困難な場合や、花火大会 等のイベントで多くのお客さまがご利用する場合などには移動基地局車(写真)の出動により通信の確保を行い、お客さまに安心してご利用いただけるよう取組んでいます。

サービスエリアの品質管理

 お客さまにNTTドコモのスマートフォンやケータイなどをいつでもどこでも快適に、そして安心してご利用いただくため、ネットワーク装置から得る各種品質データ等のビッグデータを活用した分析や、屋外におけるフィールド調査・定点調査などで取得したデータの分析を行い、より品質を向上させる改善を行うことで、お客さま満足度向上に努めています。
 また、お客さまのご要望に応じて、自宅・職場での電波状況を改善するため現地訪問調査を行い、レピーターやフェムトセル小型基地局の設置等のきめ細かいエリア品質改善にも取組んでいます。

衛星電話

 全国8サービスセンター(北海道、東北、関東、東海、関西、中国、四国、九州)では、ドコモの衛星電話サービス(ワイドスターⅢ)に関する営業、契約、設置、保守の一連の業務に加え、付随するコールセンター、技術支援に取組んでいます。
 災害時には安定したサービスの提供に努めています。

「ワイドスターⅢ」詳細はこちら

Page Top