TRAINING

育成・研修

メッセージ仕事を知る人を知る社員クロストーク働く環境を知る採用情報

教育・研修カリキュラム

教育・研修カリキュラム

ドコモCSでは、「現場力」強化を命題に個々人の適性に着目しながら、統一性・連続性のある育成プログラムを実施することにより、社員一人ひとりの成長と能力アップを図っています。また、研修で学んだ内容を業務で実践し定着させるため、3つの軸(研修、自己啓発、職場での育成)が連動するよう設計しています。
定期的に自己の能力の棚卸しを行うことで、自ら「気づき」、自らが進んで成長できる仕組みを構築しています。

研修体系

①ビジネススキル向上研修

社員一人ひとりの伸ばしたいスキルや各階層の期待役割にあわせて多彩な研修コースを用意しています。

ビジネススキル向上研修

②専門スキル向上研修

各業務分野に求められる専門的なスキル習得のための研修です。

専門スキル向上研修

若手社員の育成プログラム

ドコモCSでは、ドコモグループ統一の若手育成方針のもと、ドコモグループ社員のベースとして必要な下記のスキル・マインド・知識を、入社3年目までの全員が習得することを目指し、育成プログラムを構築しています。

若手社員の育成プログラム

入社3年目までの育成プログラム

入社3年目までの育成プログラム

自己啓発支援

ドコモCSでは、入社からの育成プログラムを用意しているほか、「ビジネススキル」や「専門スキル」など、一人ひとりの能力開発を手厚くサポートしています。

通信教育支援

個人個人に必要とされるスキル習得をめざし、能力向上・強化を図るため、マネジメント・ビジネススキル・語学など600以上のコースを用意しています。
通信教育修了者には、受講費用の支援が受けられます。

資格取得支援

対象となる資格取得時の受験料支援や取得資格に応じた奨励金の支給が受けられます。
※支援金、奨励金は資格により異なります。

語学スクール

語学力向上を目的とし、ビジネス英会話レベルの語学力を身につけるため、語学スクール受講の支援が受けられます。
※支援条件あり(TOEICスコア、レッスン出席率など)