このページの本文へ移動

会社概要社長ごあいさつ

社長画像

デジタルトランスフォーメーションを推進し、
お客さまに選ばれる企業でありつづけます!

 ドコモCSは、NTTドコモ(ドコモ)の事業運営を担う中核会社として2014年に設立されました。ドコモのサービス基盤であるコンシューマ営業、法人営業、通信ネットワーク設備の建設や保守、アフターサポートなどお客さまに最も近い距離で業務を担い、お客さまに新たな価値を提供し『人と人をつなぐこと』を使命として日々取組んでおります。

 現在、急速に普及するキャッシュレス化、5G(第五世代移動通信方式)やIoTの本格化など取り巻く環境の中、ドコモは「顧客基盤のさらなる強化」「会員軸でのマネタイズ本格化」「5G時代の新たな価値創造」を柱とする2020年度の取組み実現に向けてスタートしています。当社は、全社一丸となって貢献するとともに、「改善」や「フィードバック」による「良循環サイクル」を回し、両社の継続的成長をめざしてまいります。

 これからも、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進し、RPAやチャットボットの導入により業務効率化やサービス品質向上に取組むことで、事業環境の「変化」に迅速に対応し、付加価値を生み出し続けてまいります。

 また、2020年当初から流行している新型コロナウイルス感染拡大に伴うBCP対策としては、社員の安全を第一に、ソーシャルディスタンスの確保、テレワークの推進等を行い、「新たな生活様式」へと「変化」することで「働き方改革」を進めてまいります。

 今後とも一層のご支援を賜りますようお願いいたします。

株式会社ドコモCS
代表取締役社長
阿佐美 弘恭

Page Top