このページの本文へ移動

会社概要社長ごあいさつ

社長画像

お客さまの期待・感動を超える進化に挑むため、
『強く』て『温かい』会社でありつづけます。

 当社は契約者数が7,600万契約を超えるNTTドコモのサービス基盤であるコンシューマ営業、法人営業、通信ネットワーク設備の建設や保守などのお客さま接点を担い、「お客さまに心からご満足していただく」ことを第一に『人と人をつなぐこと』を使命としている企業です。

 NTTドコモは『〜想いをつなげ5Gでより豊かな未来へ〜』をスローガンに、2020年のさらにその先にある未来を見据え、これから何に取組むかを明確にした中期戦略2020「beyond宣言」を発表しました。
 現在、スマートフォンの普及率は6割を超え、移動通信トラヒック量はここ5年で5倍以上と、今まさに「デジタルトランスフォーメーション」のうねりの中にいます。そのような環境下において、NTTドコモが2020年のサービス提供開始をめざしている次世代移動通信システム「5G」では、超高速・大容量通信、低遅延、多数端末接続が特徴で、IoTの実現に不可欠であり、高精細な動画配信や自動運転など、お客さまの期待・感動を超えるサービスの創出に挑戦しています。
 その中で当社は、お客さまの生活がより豊かで便利になるために高品質で安定した通信ネットワークの基盤を構築するとともに、お客さまには「お得・便利」「安心・快適」といった価値や感動を直接届け、法人企業には社会的課題や地方創生に向けソリューション協創を行える「強い会社」でいられるよう、日々まい進しています。
 また、ドコモグループでは世の中へ新しいワークスタイルを提供する企業として、働き方改革への取組みを推進しており、テレワークを積極的に活用し、時間や場所にとらわれない柔軟かつ多様な働き方で『自律』『進化』にチャレンジしています。

 このように進化しつづけるNTTドコモのサービスを具現化し、運用していくためには、『現場力』があり『やり抜く力』が必要だと考えています。具体的には「お客さまを第一に考え、主体的に問題を解決できる力」「情熱を持ち、行動を起こし、やり遂げる力」となります。

 

 私たちの仕事はチームで取組むことが中心です。これからも仲間と共感し、仲間と喜びを分かち合う『温かい会社』でありつづけたいと願っています。

株式会社ドコモCS
代表取締役社長
徳広 清志

Page Top