HOME / 会社概要 / 社長ごあいさつ

社長ごあいさつ greeting of corporat president

「お客さまに心からご満足いただく。」ことを
第一に、使命感をもって行動し続けます。

株式会社ドコモCS社長  当社は契約者数が7,000万契約を超えるNTTドコモが提供する通信サービスのお客さま接点を一元的に担う企業として、2014年7月の事業再編時に株式会社ドコモCSとして発足した新しい会社です。
 NTTドコモのサービス基盤であるコンシューマ営業、法人営業、通信ネットワーク設備の建設や保守等の業務について、一気通貫でお客さまに対応し、各オペレーション業務を実施しています。
 ドコモグループは現在、企業理念である「新しいコミュニケーション文化の世界の創造」に向けて、「サービスの創造と進化」「+dの促進」「あらゆる基盤の強化」を3本の柱とし、お客さまや世の中へ「新しい価値」と「新しい感動」を提供し続けることが出来る様、取り組んでいるところです。

 その中でも当社は通信事業における現場業務をコア業務とし、各種施策の実行・管理を行っており、とりわけ地震や台風といった自然災害対策への取り組みにはより強い社会的使命感を持って、平常時からの備え・訓練はもちろんのこと、災害現場でのお客さまの通信ネットワーク確保への取り組み等、最前線で様々なサポートを実施しております。

 また、法人営業においては携帯電話の端末販売に留まらず、ソリューション提案活動を強化し、お客さまに新たな価値を提供出来る様、日々邁進しています。 

 そのうえでお客さまの生活がより豊かで便利になるために、当社は日々ネットワーク基盤の高度化へ取り組み、更にはNTTドコモが2020年のサービス提供開始をめざしている次世代の通信技術「5G」に対しても、現場の総力を挙げて高品質で安定した通信ネットワーク網の構築を行い、超高速・大容量かつ低遅延のインフラを整備していく所存です。

 社名「CS」にこめました3つのCSの思い、「お客様に心からご満足いただく(Customer Satisfaction)」、「安心と信頼の通信サービス(Communication Service)」、「心のこもったお客様サービス(Customer Service)」のもと、従来以上に、お客様ニーズに的確・迅速にお応えし、各種サービスのご提供を通じて、お客様に心からご満足いただくことを第一とし、社員一同全力で取り組んでまいりますので、なお一層のご愛顧とご指導ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

株式会社ドコモCS
代表取締役社長
徳広 清志